​2018年 初夏 小松の織物メーカーさんにて

写真/末松グニエ 文

オリジナークロスジャガード

2017年7月、わずかな雨上がりの隙間を狙って、末松さんと石川県小松市の織物メーカー オリジナークロスジャガードさんへ。
今年は、末松さんに「働くこと」をテーマに撮ってもらいました。

2018年は、オリジナークロスジャガードさんにとって、大きな節目の年になりました。

戦地から戻った祖父が手作りの織機から始めた家業が、父から子へ引き継がれました。
機屋を受け継いで守っていくこと、機屋を新しいアイデアで革新していくこと、
若い社長が未来をどのように作っていくのかとても楽しみです。

SARATA DESIGNは、紋紙屋というより、オリジナークロスジャガード勝手に開発部長として(誰からも依頼はされていません。自ら勝手に名乗っているだけ)オリジナークロスジャガードさんと一緒に頑張りたいと思います。
             
​                                                  西村 拝

ギャラリー:年1回、写真家の末松さんと一緒に、お取引先を訪問して、繊維業界の記録写真を残していくページです。